読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちゃりばちょーでー 素敵な出会いを大切に!

愛妻と二人の子供との生活を日々綴る。あとTV鑑賞やカフェめぐり等の趣味。夫婦の夢についてのブログです。

グラノーラクッキーを作りました!!

お疲れ様です。

子供と一緒に話題の材料を使用しクッキーを作りました!

f:id:monstersyusyu:20160722222645j:plain写真のようなクッキーではなく、ココナッツオイルとグラノーラを使用したクッキーです。

とっても簡単に出来ましたよ!

 

 

材料

ココナッツオイル・・・70g

キビ糖・・・70g

グラノーラ・・・100g

チアシード・・・ノリ

薄力粉・・・100g

卵黄・・・1個

 

以上です。

行程①

ココナッツオイルを溶かす。

電子レンジでチンしてしまえばすぐです。

 

行程②

溶かしたココナッツオイルにキビ糖を入れます。

白っぽくなるまですり混ぜていきますというレシピが多いですが、キビ糖なので白くはなりません。

ここは何となくすり交ぜていけばわかります。

男が作ってるってことであいまいでゆるしてくだせい。

 

行程③

ココナッツオイルにキビ糖を入れ、すり交ぜたら卵黄を入れまぜます。

最初分離しますが、混ぜてれば大丈夫。

 

行程④

薄力粉投入。

その際、必ずふるいにかけながら入れましょう。

だまにならないためだと思われます。

 

f:id:monstersyusyu:20160722222342j:image

行程④

写真くらいさっくり混ざったらグラノーラを投入しましょう。

f:id:monstersyusyu:20160722222349j:image

行程⑤

グラノーラ投入後粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせます。

ノリでチアシードも入れました。

どれくらい入れたかは不明。

あと今考えたけど、チアシードって加熱しても栄養素失わないのかな??

 

 

行程⑥

生地をサランラップで包み休ませます。

1時間くらいでいいと思います。

自分は今回、30分くらいにしました。

 

行程⑦

休ませた生地を取り出し成型します。

お父さんがクッキー作るときはたいてい手で成形します。

オーブンを180℃に余熱し、18分焼きます。 

 

f:id:monstersyusyu:20160722222400j:image

こんな感じで雑な感じですが、味は美味しいです。

バターを使用せず、ココナッツオイルを使用してるので罪悪感なしに食べられます。

また今回、材料にグラノーラを使用しました。

お菓子を食べながら不足しがちな栄養をバランス良くとることができるのがいいなと思いました。

 

 

あとうちのお兄ちゃんは混ぜたり、形づくったりするのが大好きです。

子供って粘土遊び好きですよね?

それに似てるからなんでしょうか?

クッキー作ろうかなっていうと、ほぼほぼ「手伝うー」って言い寄ってきます。

 

買ってくるお菓子も美味しくていいのですが、こうやって一緒に手作りで何かを作ったりというのも好きです。

些細なことですが、子供の中でちょっとでも記憶に残ってくれたらなーって思います。

親のエゴですかね?苦笑